日本語学習の時間

 

インターナショナルスクールに通園しているお子さんをお持ちのご家族が、お子さんが卒園した後に直面するつまづきの一つに『日本の小学校』を知らずに戸惑うことが多い、というものがあるのではないでしょうか。
例えば先生やお友達の名前を呼び捨てにしたり、お話を最後まで黙って聞けず注意をされてしまったり、日本語独特の言い回し(擬態語、擬音語、ものの数え方など)がわからなかったり・・・
ひとつひとつは些細でも、何気ない言動で戸惑うことが積み重なってくると、新しい環境に慣れていくとはいえ、インターナショナルスクール時代にたくさんのことを経験し自己効力感を身につけていた子ども達が少しずつ消極的になってしまうことはありえることです。
はまキッズインターナショナルスクールでは、全学年で行っているリトミックレッスンと年中クラスから始まる日本語学習の時間に、日本人の先生が日本語でさまざまな活動を紹介することで日本の幼稚園と同じ体験ができるようになっています。カリキュラムは実際に子どもが帰国子女として日本の小学校に編入した職員の体験などをもとに作られており、在園中だけでなく卒園後のお子様が不安を感じることなく学校生活を送れるようプログラムされています。
英語は大事。でも同じく大切なのは小学校以降ものびのびと成長することだと考えています。

2021年度 新入園児募集開始!はまキッズインターナショナルスクールでは、9月1日から願書配布を始めました。
また9月19日(土)の英語レッスン付き育児講座の参加者も募集中です。
園見学、体験レッスンについては随時受付中!
詳細はこちらから!

記事一覧を見る

問い合わせ・園見学

開催日
随時受付中!
対 象
満2歳児~年長
お申込み
こちらのフォームよりお申込

PAGE TOP